洪水だ〜〜〜〜!

 

2001年イスラマバード・ラワールピンディーで起こった洪水

 HOME  BBS(旅する掲示板)CHAT(旅するチャット)

画像クリックすると大画像でご覧になれます

DSCF0882.JPG (341665 バイト)

マリーロードが水浸し!

DSCF0880.JPG (347159 バイト)

一番深いところは
1メートル以上ある。

 ラジャバザールに取り残されてしまった。
ポピュラーインで、オムライス食べようと思っただけだったのに・・・。
2時間ザーッと雨が降ったと思ったらもう道が川になっていた。
メインストリートは大きな水溜りができていた。水溜りといっても深さ1.5Mくらいある。取り残されたタクシーが何台も水没している。水没つしている所は、くぼ地になっているところで、100M以上水溜りが続いている。

 宿は、サダル・バザールにある。マリーロードから帰るか、ラジャ・バザール方向から帰るかしかない。2つの道は平行してサダル・バザール方向につづいている。この二つの道に直角に川が走っている。この川が溢れたのだ。

 結局、夜九時過ぎまで、宿に帰ることはできなかった。洪水による死者行方不明者200名以上。水没したエリアは、車屋さんが多くて、次の日水没した車が何台も店の前に出されていた。私は私で、ずっと泥水に浸かっていたせいで、高熱と吐き気でダウンした。皮膚からばい菌が入ったようだ。

 街中であった人達は、結構陽気な感じだったが、深刻なのは、貧しい人達が暮らすエリアだ。斜面や谷にへばりつくように建っている家々はほば全滅だった。行方不明者の多くは、このエリアの人達だろう。
 貧乏人が割を食う笑えない事件だった。

DSCF0877.JPG (347151 バイト)

子供は元気だが・・・。

DSCF0875.JPG (352913 バイト)

ポピュラーイン付近

DSCF0879.JPG (363274 バイト)

もう歩く場所はない

DSCF0881.JPG (355539 バイト)

水がひくのを待っているが通れるようになったのは日没後だった。

DSCF0878.JPG (355763 バイト)

右往左往する車
結局水没!

DSCF0874.JPG (360008 バイト)

日が暮れてきた。

 HOME  BBS(旅する掲示板)CHAT(旅するチャット)

 

© 2000-2006 OSAKI MANABU.
All rights reserved.