※カンボジアボーダー

罰金注意!!!

 
 HOME  BBS(旅する掲示板) CHAT(旅するチャット試運転中) 撮影日誌中国ベトナムカンボジア、タイ、ミャンマー)


チャウドック市場





市場では女が主役!!

 ベトナム メコンデルタ中央北部、カンボジアボーダー近くに位置するチャウドック。サム山、フローティング・ハウスで有名な所だ。平べったいメコンデルタで山が名所というのは珍しい。シンカフェのツアーでもこの町にくるコースがある。たいてい、ここで一泊する。

 しかし、この町を一泊で終わるのはちょっともったいない気がする。時間のない人はともかく学生や仕事を辞めてきている人にはこういう所でのんびりしてもらいたい。交通に関してはホーチミン、カントーからはもちろん、ミニバスでハーティエンへもダイレクトで行ける。

 町の中心には、チャウドック市場がある。バスステーションからは1キロほどなので充分に歩ける。3〜4キロあるのが普通なので近いほうだといえる。市場のすぐわきはたくさんの船が並んでいて、家付きの船があるのは、川の向こうだ。
 フローティングハウスの中の床の下には網が張ってある。お腹がすいたらその網を上げる。なまずなどの淡水魚が自然にかかっている。メコンの豊かさはこういうところにある。べつに働かなくても、食べるものはメコンがくれる。

 ベトナム料理「カインチューア」を説明するとき、彼らはこの話をしてくれる。そして、日本語のできるやつは「カインチューア」を「メコン鍋」と訳してくれる。
 カンボジア人が多いのは、内戦時代に逃げてきた人が多かったからだという。パスポートなどを持ってない彼らは今現在正式にカンボジアに戻ることはできないとのこと。

 カンボジアのボーダーが見れると言うので2ヶ所あるうちのひとつを渡ってみた。ポリスボックスがあって、すぐに捕まった。外国人は立ち入り禁止!まる一日取調べを受けてパスポートを取り上げられた。罰金は300000don。この種の罰金の最高額だった。ベトナムの警察官はどの町にいっても極悪非道な顔をしている。賄賂を渡した方が安かった。

 市場のわきに、飲み屋が1軒ある。ポン・ビアとボー・ルックラックで1杯やった。すぐにいい気分になった。ここでひとりのベトナム人医師にあった。次の日彼の勤める病院を見に行くことになった。毎日が出会いと別れの繰り返しだ。



チャウドック市場




新手の流し…か?

 HOME  BBS(旅する掲示板)CHAT(旅するチャット試運転中)  撮影日誌中国ベトナムカンボジア、タイ、ミャンマー)

© 2000-2006 OSAKI MANABU.
All rights reserved.